読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛車のタイヤがパンクしたので、いつも車検をお願いしてる個人経営の業者サンに交換を頼むことに。

業者サン(以下、業)「すいません。運転中にフロントをどこかにぶつけましたか?」

ワシ&嫁「記憶にないです」

業「フロントにぶつけた跡があるんですけど」

ワシ&嫁「えっ!?」

業「しかも、相当な衝撃でぶつけてますよ」

ワシ&嫁「ええっ!?」

業「こんなにフロントがヘコむのは、乗ってる人は首が痛くなるレベルですよ」

ワシ&嫁「えええっ〜!?」

業「でも、ぶつけた覚えはないんですか?」

ワシ&嫁「ないですね…」

業「そうなると…どこかで当て逃げされたかもしれませんね」

ワシ&嫁「当て逃げ!?」

業「白い塗装が少しついてるので、たぶん白い車にぶつけられたんでしょう」

ワシ&嫁「そんな〜!」

業「どこかでぶつけられた記憶はないですか?」

ワシ&嫁「ないですね…」

業「たぶん、どこかの駐車場で車を離れてる間にぶつけられたんでしょう」

ワシ「警察に被害届を出した方がいいんでしょうか?」

業「でも、いつどこでぶつけられたのか分からないんですよね?」

ワシ「見当もつかないですねえ…」

業「被害届を出すとなると、警察には“いつ”と“どこで”は訊かれますから。それが答えられないと、被害届を出しようがないでしょうねえ」

ワシ&嫁「そうですよね…」

業「ぶつけた車を見つけ出すのは、現実的には難しいでしょうねえ」

ワシ&嫁「そうですよね…」

業「そうなると残念ですが、自己負担で修理するしかないでしょうねえ」

ワシ「現状のままではダメですか?」

業「バンパー以外に、中の部品も壊れてますから。走行する上で良くないですねえ」

ワシ「はあ〜。保険は利かないのですか?」

業「車両保険に入ってますか?」

ワシ「入ってないです」

業「そうなると、全額自己負担になりますねえ」

ワシ「そ、そうですかあ…。いったい、いくらぐらいになるんでしょう?」

業「そうですねえ、ちゃんと見積もりを出してみないと何とも言えませんが…もしかしたら、買い換えた方が安いぐらいになるかもしれません」

ワシ&嫁「ぐはあ〜」

今ココ。

ああ〜買い換えた方がいいぐらいってことは、100万単位の出費やないか(泣)

まあ〜買って7、8年経つから、十分乗ったんだろうけど。

急な出費で痛いのう〜(泣)