読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の茶ットン

何時も歩いていた縄張りに

明日から向かう必要がないよ

そう言われたらどうだろうか

一定のリズムを刻みながら

一定の方向に向かい続ける年月を送りながら

その方向を切り替えるタイミングを考える

タイミングのズレは 全てを狂わてしまうから

思い切って切り替えを行うしかない

切り替えスイッチを思い切って押すタイミングを狙う

狙いが定まったら

迷う事なく一気に切り替えてしまう

切り替えスイッチは自分を引き離すもので有っても