読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昔と今

5?6年?ぶりに当時の友達に誘われて大学に行ってみた!

まず、入り口の場所から変わっていて動揺。

中に入るも当時の建物が無くなっていて、新しい建物がある。

校内がとても明るく…まぶしい。笑

変わりすぎていて、懐かしさを感じる場所が見当たらず、驚きと戸惑いと笑い。

当時の担当の先生の研究室に辿り着くまでに同じところを何度もウロウロして、在校生に変な目で見られていたことであろう。

研究室発見!

先生、お久しぶりです!

から

ツッコミ

ツッコミ

を延々と繰り返す。

○○こんな面白い子だっけ?とお褒め?のお言葉をいただく。

卒業してから

保育士3年

保育士1年

子ども写真館(日中)+温泉(夜)

販売員(現在)

の転職人生の話をしたら、なかなか思いきった転職していて楽しんでいるね!ですって。

そしていつか海外に行ってそう、ですって。笑

確かにだいぶ楽しんでいると思った。

全部無駄にはなってないと思う。

話を聞いていたら、当時のクラスメイトの半分以上が保育から離れているとのこと。

どの道が正しいかなんて分からないけれど、保育から離れてしまう悲しさと離れているのは自分1人じゃないという安心感?を感じた。

あっという間に次の講義の時間になってしまったので退出。

色々聞けて楽しかったし、なぜだか前向きになれた。

今日話をしていて思ったのは、学生時代より会話の内容が幅広くなったと思った。

趣味が一気に増えたのも関係すると思うけど。

ただぼーっと歳をとっているだけではなかったのかななんてちょっと思えた。笑 よかった。

転職したことにより人脈が広がったことにも改めて気づかされた。特に今の職場。

おかげさまで人見知りもだいぶ良くなった気がする!

あと最近20代も後半になって、1つの職場に落ち着かなきゃ!って焦っていたけど、焦る必要もない気もしてきた。

なるようになる。みたいな。笑

もちろん落ち着いた方が良いのだろうけど。

そしてまた保育関係の仕事に戻ろうか迷っていたり、畑違いな仕事をしてみたいだなんて思ったり、きっと今年も落ち着かない年になるのだろう。なんて。

長々と書いてみたけど

自分に一言、体力も落ちてるよ!鍛えて!

在校生に一言、若いんだから歩いて!(私の時代と違って現在はバス停が大学敷地内に存在していた)

あ、オンシーズンになりました(/▽\)♪