読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プライオリティ

上野駅

GWのせいかホームから改札口へ昇るエレベーターは家族連れのベビーカーで長蛇の列。

その数20台くらい?

これでは、五往復くらいしないとさばききれないだろうな。

ベビーカーの大群の中に、車椅子利用の方が一組並んでる。

気の毒に彼らもしばらく順番待ちをしなければならないのだろう。

車椅子利用の方は混んでいるからといって諦めて階段を利用する選択肢はできない。

どんなに並んでいようがひたすら待たなければならない。

反面ベビーカーはどうだろう?

母親一人とベビーカーという場合はやはりエレベーターを待たなければならないだろうが、家族連れなら混雑時、両親協力して階段を利用する選択肢はないのかな?

最近ベビーカーも大型化しているので、

「いやいや大人二人でも階段を担いで昇るのは大変。」

という声も聞こえてきそうだけど、ならコンパクトなベビーカーを選べばいいじゃん。

「荷物も一緒に積んでいるから。」

というならリュックにすればいいじゃん。

エレベーターを使うなと言っているんじゃない。

混雑しているときは、『本当に必要な人に優先的に利用してもらう。』

そんな余裕ある気持ちをもってもらいたいなと思っただけ。

もっとも駅にエレベーターが少ないのが一番の問題なんだけどね。